2012.9.1
  〜一擲・鯱ジョイントコンサート〜


朝から搬入・仕込み、折り込み、場?、午後はきっかけ確認、ゲネプロ。
夕食をはさんで本番と長〜い一日でした。
開場1 時間前から入口は長蛇の?。
少し開場時間を早めてお客さんに入ってもらいました。
会場は満席に近く、始まる前からいい雰囲気でした。
オープニングの『はねこ踊り』では
踊りと踊り手の笑顔で お客さんから大きな拍手がおこり、つかみはOK!!(^^)
「お囃子」にこだわった鯱のステージのラストは、
総勢18 名の『山のお囃子』で大盛り上がりでした。
「きみまろ」ばりの井口さんの軽妙なMCと、
迫?の太鼓で魅せてくれた一擲さんのステージ。
第二部は、『海の太鼓』『さんさ』『鯛網』『屋台』『木遣り』と、どんどん熱気が上がっていき、
客席から入場した締込み姿の青?が、
祭りさながらで唄い提灯のついた竹を打ち合わせる提灯練りで、
客席も舞台も一気に最高潮に。
その波にのった『姫山太鼓』は、
途中の「ちょーさー」の掛け声を客席にいた練り子の青?たちも一緒に掛けてくれて、
会場中が祭りになったようでした。
エンディングの『紬』でも客席からの手拍子がおこり、楽しく終演となりました。
西播センター合唱団 Home Page
活動記録のページ
このページでは、西播センター合唱団、「鯱」等の最近の活動を掲載しています。
活動内容の投稿、写真などの掲載については”問合せページ”よりお願いします。

2011.12.3
  〜あにゅある朗読ライブ〜


姫路イーグレアートホールにて行われた「あにゅある朗読ライブ」にゲスト出演しました。
泉先生の指揮のもと、「ふるさとの山影」「十二月の歌」「銀色の道」「生きる」ラストは「みあげてごらん夜の星を」を全員合唱しました。
いつものステージとは違う雰囲気でしたが、観客の反応はとてもよく高評価をいただきました。
2007年の活動記録はこちらから

2011.5.22
  〜団創立50周年記念チャリティコンサート〜
 生きる

姫路文化センター大ホールにて「団創立50周年記念チャリティコンサート」を開催しました。『生きる』をテーマに、生命の誕生から、いろいろな試練や葛藤や生きる喜びを、合唱や太鼓、民舞で演奏しました。

オープニングは地域の太鼓団体の賛助演奏
一部は「フィンランディア」で始まり、「さんさ踊り」鯱創作の「大地」「いぶき」等 生きる喜びを表現しました。
二部は「戦いの詩」「SANKAI」戦いに傷つき悲しみ、そしてまた再生へ。「アメイジング・グレイス」「生きる」そして共に生きるために「ひとつの生命」を全体合唱しました。

1200名近いお客様に御来場いただき、その入場料全額2,140,450円を東日本大震災の義援金として寄付しました。
 
◎気持ちがおだやかになりました。またメンバーの人たちと一緒に「美らうた」を歌えてとても楽しかったです。
◎「美らうた」、よかったです。会場でおおきな声で歌いました。
◎花笠音頭good!
◎男性指揮者がスゴイ
◎「アメイジング・グレイス」の泉さんのソロ 素晴らしい声でした。
2008〜2009年の活動記録はこちらから
inserted by FC2 system